大学受験英語のリスニングの効果的な勉強法、英語を聞くコツとは!?

苦手と思われる方も多いリスニング

リーディングはいけるんだけどリスニングはできない、勉強方法が分からないと悩んでいませんか?

この記事を見ればリスニングの効果的な勉強法、英語を聞くコツすべてまる分かりになることお約束します。

リスニングを勉強する意味とは?

そもそも、なぜリスニングの勉強が必要なのでしょうか?

ただ長文を読んで単語が分かればリスニングをやる理由がない!と思われる方もおられることだと思います。

最初に、なぜ苦手に感じるのか、勉強するメリットをご説明します。

なぜリスニングが苦手になってしまうのか

リスニングが苦手になってしまう理由の一つが、そもそも話される英単語、文法の意味がわからない可能性があります。

リスニングが得意か不得意以前に、英語が得意、不得意の問題になっているのです。

二つ目にネイティブの発音が聞き取れない場合です。

文字だとわかるけどリスニングになると分からない、と思われる方は該当している可能性があります。

三つ目は英語が速すぎて聞き取れないという場合です。

二つ目の場合と重なりますが、慣れていないとスピードに追い付けず聞き取ることを諦めてしまう可能性があります。

大きく分けてこの三つの場合がありますが、気にする必要はありません!これから説明する

勉強法で行えば上達するので大丈夫です。

リスニングを勉強する重要性

リスニングを勉強する重要性として、勉強するかしないかで大学入学共通テストでのリスニングの成績が大きく変わる点があります。

来年度からリスニングの割合が100点も占めるようになるので、必然的に勉強する必要があります。

さらにリスニングを勉強し聞き取る力がつくと英語への自信が付き、リスニング以外のリーディング等でも意欲的に勉強できるようになります。

英語を聞き取るコツ

次に英語を聞き取るコツについてお教えしたいと思います。

ただ聞くのではなく、よく聴くために重要な点を三つ絞って説明しますので是非実践してみてください。

正しい発音で聞く

まず第一歩として英語を正しい発音で聞くということが重要になります。

練習法として同じ英文を何度も繰り返し聞き、この際、一語一句すべてを聞きとるということを意識します。

聞き取りづらい箇所はそこだけ何度も繰り返し、ディクテーションを行うという方法です。

ディクテーションとは、聞こえたことを紙に書いていく手法で、この時その英文は見ないで聞き取り終わったら確認します。

こちらは単調になり根気が求められますが、確実にリスニング力をつけることができるのでぜひ挑戦しましょう。

長文を音読する

二点目は長文を音読する方法で、一度意味を確認した英文を何度も自分で読むという練習です。

こちらの方法のメリットとして英文を理解できるスピードが上達するという点が挙げられます。

英語を英語としてとらえて聞くことができるので、長文読解など英語を読むスピードが格段と速くなります。

継続する

これはどの分野のどの勉強にも言えることですが、継続することです。

実は今まで述べたどの勉強よりもこの継続をするということが何よりも困難なことなのです。

一日でもリスニングをやめたり延期したりするとやる気も下がっていきます。

もしきついと思ってもノルマを減らしてでも毎日続けるということを強く意識しましょう。

リスニングの勉強法

次に本格的なリスニング対策について説明します。

ここでは英語に触れる時間を増やす、シャドーイングをするの二点をお教えします。

英語に触れる時間を増やす。

英語のリスニングの勉強として、まず英語に触れる時間を増やすということが重要になります。

まず紹介したい方法は、英語で映画を見ることです。

こちらは飽きずに練習することができるうえ、ネイティブの英語に慣れることができるのでお勧めです。

映画によっては英語のレベルが格段と変わる場合もあるので、初級者の方はディズニー映画などから実践してはいかがでしょうか。

そして映画だけでなく、洋楽を聞くというのも手です。

カーペンターズやビートルズのゆっくりとしたテンポのバラードなどを聞くのがよいでしょう。

シャドーイングをする

シャドーイングとは英語を聞いて自分もその後に同じ英語を真似していくという勉強法です。

CDを流して、読まれた英文を追っていきながら読んでいきましょう。

CDがついているテキストならすべてこの方法を行うことができるのが利点です。

発音、英語を話すリズムなどに気を付けながら行うと効果がより上がるので、リスニング学習を行うにあたってシャドーイングはなるべく毎日時間を決めて継続していきましょう。

リスニングの効果的な勉強法、英語を聞くコツ-まとめ-


最後にまとめると、

●リスニングが苦手になるのは単語、文法が身についていない可能性がある。
●大学入学共通テストでのリスニングの占める割合が高いため重要性が高い。
●正しい発音で聞くことを意識し、長文を音読する。
●映画や音楽など英語に触れる時間を増やす。
●シャドーイングを行う。

以上の点を踏まえた上、しっかり継続して学習を続ければ必ずリスニングの点数は伸びていきます。

自身の弱点を見つけ毎日少しづつでも勉強しましょう!

しかし、がむしゃらに時間をかけてただ勉強時間だけを長くするよりは、効率よく成績を上げたいという気持ちもあると思います。

今はオンライン授業で通塾時間もかけずに、自宅で効率よく成績をあげる人も増えています。

桜凛進学塾では、このようなリスニング学習の効率的な覚え方をお伝えします。

オンライン授業でも、英語の勉強の仕方から一つずつ丁寧に指導していきます。

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、

闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まります。

もし、部活動に打ち込みながら志望校に合格したいと思っていたり、ワンランク上の大学に進学したいと思ったりしているなら、

ぜひ一度、桜凛進学塾の無料受験相談にお越しください。

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、そんな「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ