勉強に不安な浪人生必見!効率よく成績を上げる方法とは?

成績がなかなか上がらない、浪人生になっても勉強を全くしていない方必見!

今からでも間に合う効率の良い勉強法や、勉強をしないことで生まれるデメリットなどをこの記事ではご紹介していきます。

成績を上げたい方は参考にしてみて下さい!

勉強をしないことでのデメリット

まずは、勉強に自信が無くなる、やる気が出ない為に勉強をしないとどうなってしまうのか、そこで生じてしまうデメリットについて解説していきたいと思います。これらに当てはまっていてもそうでなくても、もう一度自身を見つめ直してみましょう。

無駄に一年を過ごしてしまうことに

まずは一番のデメリット、「無駄に1年を過ごしてしまう」ことが挙げられるかと思います。

厳しい話ですが、浪人生は高校を卒業しつつ会社に勤めているわけではないので、「無職」というステータスになるかと思います。

この立場に甘んじて勉強をしないのか、それでも粘り強く勉強を続けるのかで大きく将来が分かれることになります。

なので、後悔しない為にもこの1年を未来のあなたへの自己投資だと思って、勉強をしましょう。

継続力がつかなくなる

勉強をしないことで生まれるデメリットその2は、「継続力がつかなくなる」になります。

勉強、スポーツでもそうですが、何事も続けることに意味があります。

さらに一つのことを続ける継続力は、あなたの自信にもつながります。

ですが勉強、受験をリタイアして、自分の望まない未来に進んでしまうと、これからの未来でも継続する前にどこかで諦めてしまったり、逃げてしまう負け癖がついてしまう危険性があります。

とても辛い時期ですが、自分の弱さと向き合うためにも勉強を継続して続けてみましょう。

成績を上げるためには

それでは次に、成績を上げるための方法について解説していきます。

これからご紹介する3つのことは、今すぐできることなのでこの記事を見たらすぐ試してみることをお勧めします。

現役時代の勉強法を見直す

まずは、現役時代を見つめなおすことになります。

あなたが行きたかった大学に行けなかったのには必ず理由があるはずです。

受験生時代、自分がどんな勉強法をしていたのか、休憩はどのくらいとっていたのか、ゲームなどの誘惑に負けていなかったかを、もう一度振り返りましょう。

もう一度見直してみて、「あの時ゲームをやってしまっていた」「マンガを毎日読んでいた」等、勉強にしっかり向き合わなかった時期があったなら、今後の浪人期ではやめるようにしましょう。

むやみやたらに参考書を買わない

むやみやたらに参考書を買わない」というのは、現役時代でも浪人期でも同じことが言えます。

1つの教材をまだマスターしていないのに新しい参考書を買ってしまうのは、お金の面でも勉強の面でもかなりもったいないことです。

現役時代の勉強を見直した後、すべきなのは今まで使っていた参考書をきちんとマスターすることです。

なので自分が使っていた参考書を完璧に仕上げられているのかもう一度確認してみましょう。

もう一度解いて分からない部分、難しいからと飛ばしていた部分があったなら、「その教材をマスターした」とは言えません。

問題をみて、すぐに解法と答えがパッと思い浮かぶまで繰り返しましょう。

勉強時間を大きく変えない

次は勉強時間です。

この後に浪人生の平均勉強時間はしっかり説明しますが、現役時代から大きく勉強時間を変えないことをお勧めします。

浪人期では、明らかに現役の時に比べて一日をフルに使えるので一見、勉強時間もたくさんとれるかと思われます。

ですが、多くの浪人生はその時間をだらだらと過ごしてしまう、また勉強に取り掛かるまでが長くなりがちになっています。

いくら勉強に使える時間が長いと言っても、やみくもに勉強すればその反動で、勉強の質も悪くなってしまう危険性があります。

そうならない為にも、しっかりスケジュール通りに勉強を行いましょう。

効率の良い勉強法

それでは効率の良い勉強法について解説していきます。

皆さんの成績を底上げするためにも、こちらで紹介する勉強法を、是非みなさんの勉強にも取り入れてみて下さい!

勉強時間

最初に浪人生のスケジュール面について解説していきます。

先程も説明しましたが浪人生の勉強時間は、現役の時から大きく変えない方が良いです。

なので、8~11時間ほどの勉強時間をとると良いでしょう。

「午前中に2時間、夕方までに3~5時間、夜寝る前までに3~4時間」を目安に、勉強する癖を早くからつけ、そのリズムを来年の入試まで継続できると良いでしょう。

苦手科目に注力

その次に「苦手科目」です。

受験勉強を1年行っている皆さんならご存じの通り、苦手科目を克服することは成績の大きな向上に繋がります。

現役時代を振り返った時に、この科目の成績が悪くて落ちてしまった等、自身の弱点が明白ならば、その科目を優先的に勉強するようにしましょう。

自分の弱点を掴むためにも定期的に模試を受験し、その都度苦手分野をつぶしていけば確実に成績は上向きます。

現役のときと同じミスはもうしない位の勢いで勉強をするようにしましょう!

生活リズムは崩さない

最後に、「生活リズム」が重要になります。

現役時代と違って学校の授業もないため、昼夜逆転の生活になってしまう方も多くいます。

ですが、いくら焦っているとはいえ体調を崩してしまうと、そもそも勉強すら出来なくなってしまうので、生活リズムは大きく崩さないようにしましょう。

まとめ

浪人生になると孤独や、勉強の辛さで嫌になってしまうことも多々あるかと思います。

ですがそういう時は落ちてしまったあの瞬間を思い出しましょう。

その瞬間をまた繰り返さない為にも、辛さをバネにして受験勉強頑張ってください!

今はオンライン授業で通塾時間もかけずに、自宅で効率よく成績をあげる人も増えています。

桜凛進学塾では皆さんそれぞれの科目の効率の良い勉強法をお伝えします。

オンライン授業でも、それぞれの方に合った丁寧な指導をしていきます。

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まります。

もし志望校に合格したいと思っていたり、ワンランク上の大学に進学したいと思ったりしているなら、ぜひ一度、桜凛進学塾の無料受験相談にお越しください。

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、そんな「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ