時間がない受験生必見!すぐに点数を上げる短期集中勉強法とは?

 

受験勉強や定期テストの対策を効率よく短時間で行いたい方必見!この記事では短期集中型勉強法について解説します。今からでも成績を上げたい方は、この記事でご紹介する方法をぜひ試してみて下さい!

 

 

 

短期集中型のメリット

最初に、短期集中型の勉強のメリットについて解説していきます。ここでは「短時間で済む」「モチベーション維持がしやすい」「〆切効果」の3点をご紹介します。

 

短時間で済む

長時間の勉強が辛い、途中で集中力が無くなってしまう方にとって、このメリットはかなり大きな点かと思われます。

 

文字通り短期集中型の勉強は短い時間でいかに集中力を発揮できるかどうかなので、勉強は短時間で済みます。

定期テスト対策では特に、「気付いたら試験まであと1、2週間しかない」のように慌ててしまうことがあるかもしれません。このような場合は、今日ご紹介する短期集中型の勉強を行ってみて下さい。

 

モチベーション維持がしやすい

次のメリットは、モチベーションの維持がとてもしやすいという点です。

 

短期集中型の勉強は短いスパンで一気に成績を上げる方法なので、長期的に勉強しなくてはいけないわけではありません。なので精神的にもかなり続けやすくなります。

 

勉強のモチベーションがもたない方は特に、この勉強法がお勧めなのです。

 

〆切効果

そして次にご紹介するメリットは、〆切効果です。

「〆切効果」という言葉を聞いたことが無い人の為にも解説すると、「特定の期限までに何か課題や成果を出さなければならない状態になると、集中力が大きく上がっていつも以上の力が出せること」を指します。

(溜めていた夏休みの宿題を提出直前になって取り組むとき、焦りで集中力が高まる時がありますよね、それです。)

 

自分をあえて追い込むことで、勉強に対する集中力を上げることは可能です。

 

短期集中型の勉強法

それでは具体的に、短期集中型の勉強法はどういったものなのか解説します。どの科目にも共通して言えることなので、今からでも試してみてください♪

 

勉強時間を測る

まずは短期集中の勉強法として、「ポモドーロ・テクニック」という方法をご紹介します。

皆さん、ポモドーロ・タイマーという言葉をお聞きしたことはありませんか?

 

これは「時間を設定しその決めた時間内は目の前の事のみに集中する」といった方法です。

まずはタイマーを用意し、25分をセットします。そしてタイマーが鳴るまでは勉強に集中し、タイマーが鳴ったら5分セットし、休憩します。

この25分・5分のセット(1ポモドーロ)を4ポモドーロ繰り返したら、15~30分の長休憩を挟むといったやり方になります。

 

このコツとしては、時間はぴったり測るという点です。勉強がその25分で終わらなくても、その場で必ず休みましょう。

この方法を繰り返すうちに、自分が25分間にどれだけ勉強を進められるかが分かってくるので、とてもお勧めな方法です。

 

目標を小分けに

次にお勧めする、短期集中の勉強法として目標を小分けにする方法が挙げられます。

 

皆さんの中に、「最初に大きな目標を立てたけれど結局は達成できず、勉強もズルズルやめてしまう・・・」のような経験を持った方はいらっしゃいませんか?

 

目標を立てることはとても良いことですが、あまりにも高すぎる目標だとモチベーションの維持もとても難しくなってきます。

なので、必ず達成したいこと(目標)を細かく細分化し、それを達成することを目標にしてみましょう。

 

例えば「英語の偏差値を60まで上げたい」と目標に掲げていた方は、「英単語を50個覚える」のように細かく小さな目標を設定し、達成していきましょう。

 

小さな達成感を積み上げていくと、自信にもつながります♪

 

複数科目を並行

そして次にお勧めするのは、「複数科目を並行」する勉強法です。

 

短期集中で勉強するにあたって、一科目をひたすら集中して勉強しても途中で慣れて次第に「飽き」てきます

 

「飽き」は集中力を必要とする勉強の天敵なので、そうならないように複数科目を時間ごとに分けて勉強を行いましょう。

先程のポモドーロ・テクニックを用いて勉強を行う時は、「4ポモドーロ毎に科目を変えてみる」等のやり方がお勧めです。

 

効率よく勉強するためには

最後に、効率よく勉強を行うためには何が必要なのか解説します。ここで紹介することは2点「継続」「環境」なので、欠けていたら今からでも見直してみましょう。

 

継続を習慣に

学習に重要なのは継続です。短期集中でも長期集中でもどちらでも、勉強自体を継続させなければ全く意味がありません。

 

ですが勉強する癖をつけ、それを習慣化させることが出来れば、勉強というものに対して抵抗感も少なくなり、勉強の効率も次第に上がっていきます。

 

目標としては勉強を生活の中に組み込み、無意識のうちに勉強を始められ、「勉強が生活の中で当たり前になるくらい」を目標にしましょう。

 

環境を作る

効率の良い勉強を行う上で、次に重要なのは「いかに勉強に適した環境で勉強を行えるか」です。

 

短期集中して勉強を行うにしても、家だと「勉強以外の誘惑が多い」ので勉強に集中できないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

そういう時は、気分転換に近所の図書館やカフェで勉強することもお勧めです。

特にカフェやファミレスには丁度良い雑音があり、そういった環境下の方が勉強に集中しやすいといった科学的データも出ています。

 

周りに勉強をしている人がいれば、自分も頑張ろうと奮起することもできるので外で勉強するのも良いでしょう。

 

まとめ

どんなことでも必死に勉強をすれば、短期集中でも結果を出すことは可能です。

 

特に部活やアルバイト等でなかなか時間が取れない方は、少ない時間をどう有効活用するかが重要になってきます。

今日お話ししたことを踏まえて、是非自分の勉強スタイルを確立していって下さい!

 

桜凛進学塾では皆さんそれぞれの科目の効率の良い勉強法をお伝えします。

 

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まります

 

もし志望校に合格したいと思っていたり、ワンランク上の大学に進学したいと思ったりしているなら、ぜひ一度、桜凛進学塾の無料受験相談にお越しください。

 

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、そんな「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。

 

また、遠方であればオンライン授業も対応しております。

オンライン授業では個別指導を行っており、教室で受けるのと変わりないきめ細かいサポートが受けられますので一度ご相談ください。

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まります。

部活に打ち込みながら志望校に合格したいと思っていたり、ワンランク上の大学に進学したいと思っているのであれば、ぜひ一度桜凛進学塾にご相談ください。

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、そんな「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。

▼他の記事はこちらから▼

リアルドラゴン桜!桜凛進学塾・新宮竹虎が語る東大受験の必勝法!

新宿の勉強場所に困っていませんか?集中力の上がる穴場をご紹介!

【やる気MAX!】簡単に勉強のモチベーションが上がる方法3選


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ