【カフェ勉】カフェで勉強したい方へ~滞在時間の限界と注意点とは

皆さんの中でも「勉強は家だとできない」、「カフェで勉強をしたい」という方も多いかもしれません。この記事ではそんなカフェで勉強できる滞在時間の限界はどのくらいなのか、さらに勉強できるカフェの選び方もお話していきます。

 

 

カフェで勉強するメリット

最初にカフェで勉強することで得られるメリットについてお話ししていきます。

実際にカフェで勉強することには、皆さんにとってどのような利点があるのでしょうか。

 

家に比べて誘惑が少ない

最初に、家に比べて誘惑が少ないという点が挙げられます。

 

特に「家だと勉強が出来ない」と嘆く受験生の方によくあることかと思いますが、受験生にとってテレビやスマホ、ゲームや漫画はかなり魅力に感じるかと思います。

家だとこういったものに常に囲まれているので、ついついそれらを触ってしまったり、「気が付いたら1時間経っていた・・・」なんて経験をした方も多いかもしれません。

 

その点カフェでの勉強なら、それらを持っていきさえしなければ誘惑もほとんどない環境なので、勉強のみに集中することが出来るかと思います。

 

環境を変えて勉強できる

そして二つ目に挙げられるのは、「環境を変えて勉強が出来る」点です。

毎日家や同じ自習室での勉強だと、日々の勉強に新鮮さを感じることが出来ず、その雰囲気に飽きて勉強のモチベーションも落ちていくこともあるかもしれません。

その点カフェでの勉強では、環境で勉強に飽きることは無いですし、気が向いた時に違うカフェに行くことで、毎回新鮮な環境で勉強することが出来ます。

 

やる気が上がる

そして三つ目のメリットとして、「やる気が上がる」という点です。

 

カフェで勉強するということは、当然ですがお金を払ってコーヒーやその他の飲食物を購入するということになります。それは言い換えれば、その場所にお金を払っているとも言えるので、「お金を払っているのだから、その元を取ろう」という意識が生まれます。

 

さらにコーヒーや紅茶といったカフェインが入っている飲み物を注文することで、眠気を押さえながら勉強することが出来ます。これらを飲むことでやる気、勉強の効率ともに大きく上がることでしょう。

 

カフェの滞在時間の限界

次に皆さんの中でも疑問に思っている方も多い「カフェにはどのくらい勉強で滞在できるのか」という点に触れていきたいと思います。

 

カフェにはどのくらい滞在することが出来るのか

カフェでの勉強のメリットはここまで話してきましたが、実際にカフェでの勉強はどのように周りに思われるのか、気になる方も多いかもしれません。

 

実際にカフェで長時間の勉強を行っていることに関して、特に問題はありません。

お店としては利益を取ることが優先になるので、何か営業妨害や迷惑になるようなことを行わない限りは、問題はないと言えます。

 

ですが、お客さんが混みあった時間帯や空席がほとんどない状況になった時に、それらを気にせず長時間居座るような行為は良くないでしょう。というのもそのことが原因で、他のお客さんが来れなくなってしまっては、店側の利益の損失に繋がってしまうからです。

 

気を付けること

それでは今まで話してきたことを考慮して、皆さんが気を付けるべきことをお話ししていきます。

特に重要なのが先程話した、「長居以外で店側に迷惑をかけるようなことはしない」ようにするということです。

 

その迷惑の例としては、「騒音」「食べ物、飲み物の散らかし」「店への態度」等が挙げられます。

特に一人で利用している方より、複数で利用している方にありがちなのが、一つ目の「騒音」です。「自分が知らず知らずのうちに、周りに迷惑となるような大声で友達と談笑していた」なんてことも十分あり得るので、そういった当たり前のマナーはしっかり守りましょう。

 

勉強できるカフェの選び方

最後に勉強できるカフェの選び方についてお話ししていきます。ここで話すことを参考に、自分に合ったカフェを探してみましょう!

 

 

テーブルが広いかどうか確認する

まず確認してほしいのが、「テーブルが広いかどうか」です。

 

勉強をしていくうえで、テーブルの広さはとても重要な問題です。当たり前ですがカフェは勉強向けに作られた場所ではないので、場所によっては「テーブルが小さいから参考書が広げられない・・・」なんてこともあり得ます。

 

小さなテーブルでの勉強では、そういった細かなストレスが溜まることがあるので、なるべくテーブルが大きいカフェで勉強するようにしましょう。

 

騒がしさは適度か

そして二点目が、そのカフェの騒がしさが適度かどうかです。

場所によっては、とても店内が騒がしく勉強に集中できなかったり、その逆にかなり静かなカフェもあります。静か過ぎるお店では、些細な物音を気にしなければいけないですし、そういった点に気を遣うのは煩わしいと思う方も多いかと思います。

 

なのでカフェを選ぶ際は、適度に雑音があるカフェを選ぶようにしましょう。

 

商品の価格帯を確認

最後にチェックする点としては、商品の価格帯です。

 

カフェは場所によって値段がピンキリなので、コーヒー1杯だけでもかなりの値段がするお店もあります。

カフェだけに皆さんの貴重なお金を使うわけにはいかないかと思うので、なるべく自分の財布の負担にならないくらいの価格帯のお店を探しましょう。

さらに価格帯によっては、そのお店に来るお客さんの客層も異なります。勉強する学生を受けて入れてくれそうかも確認しておきましょうね。

 

まとめ

ここまで話してきたように、カフェでの勉強はメリットが多い分、気を付けなければいけないことも多いです。しっかりお店のルールを守って、利用しましょう。

 

今はオンライン授業で通塾時間もかけずに、自宅で効率よく成績をあげる人も増えています。

 

桜凛進学塾では皆さんそれぞれの科目の効率の良い勉強法をお伝えします。

 

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まります

 

もし志望校に合格したいと思っていたり、ワンランク上の大学に進学したいと思ったりしているなら、ぜひ一度、桜凛進学塾の無料受験相談にお越しください。

 

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、そんな「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。

また、遠方であればオンライン授業も対応しております。

オンライン授業では個別指導を行っており、教室で受けるのと変わりないきめ細かいサポートが受けられますので一度ご相談ください。

▼他の記事はこちらから▼

リアルドラゴン桜!桜凛進学塾・新宮竹虎が語る東大受験の必勝法!

【受験生】北海道大学に現役合格するために知っておきたい勉強法とは?

【受験】物理の勉強をする際におすすめの勉強法の順番を解説します

 


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ