【大学受験】勉強しない受験生の特徴とやる気を上げる方法を解説!

大学受験を控えている方の中で勉強しない、またはしたくないと思っている受験生の方も

多いかと思います。この記事ではそんな勉強が苦手な方の特徴、さらに勉強のやる気を

上げる方法、そのアドバイスについてお話ししていきます。

 

勉強が苦手な方の特徴

まず初めに、勉強が苦手な方にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

ここでは3つの特徴を挙げていくので、自分が当てはまっていないかどうかチェック

しましょう。

 

授業についていくのが難しい

最初の特徴としては、「授業についていくのが難しい、またはついていけない」ことが

挙げられます。

やはり日々の授業の内容が難しくなってくる高校3年生にもなってくると、その学習内容の難しさに嫌になってしまう方も多いかと思います。

 

せっかく授業をちゃんと聞こうと思っても、その内容がさっぱり分からない為に、

結局勉強自体へのやる気も無くなってしまうことがあるのです。

 

勉強の習慣が身についていない

そして次に挙げたいのが、「勉強の習慣が身についていない」というのが特徴になります。

 

そもそも成績を上げるためには、日々の積み重ねが必須になります。一朝一夕で知識を

身につけることはできないので、そういった勉強の習慣化は受験生にとって重要なのです。

ですが逆に勉強の習慣をつけさえすれば、勉強に対する抵抗感も次第に薄れ、

成績も向上していくことかと思います。

 

勉強しても成績が伸びない

そして最後に挙げられるのは、「勉強しても成績が伸びない」という特徴です。

 

1日何時間も勉強しているのに成績が上がらない、偏差値が上がらない・・・のような

負のループに入ってしまうと、勉強のやる気も段々と落ちてしまいます。

 

そういったタイプの方は、もう一度自分の勉強のスタイルを見直してみましょう。

 

勉強のやる気を上げる方法

次に、勉強のやる気を上げるにはどのような方法があるのか解説していきます。ここで話す3点を意識することで、勉強が苦手な方でも抵抗感を感じることなく勉強できるかと

思うので、是非実践してみましょう。

 

勉強をしない時間を先に作ってみる

やる気を上げる方法として、「勉強をしない時間を先に作ってみる」ことをまずは行ってみましょう。

 

受験生に限らず全ての人間にとって、時間というのは等しく与えられています。

なので今までの生活スケジュールを見直し、そこで何もしていない無駄な時間を見つけて、その時間を自分のご褒美として充てる時間、勉強する時間の2つに分けてみましょう。

 

無駄な時間をこのように分けていくことで、結果的に多くの時間を有効活用することができるうえ、しっかりご褒美の時間もとっているので、勉強にも思い切り集中できるようになります。

 

得意教科を勉強する

次に意識してほしいこととして、「得意教科」を勉強しましょう。

 

勉強のやる気がいまいち出なかったり、勉強に飽きてしまった・・・なんてことは、

受験生の皆さんなら誰しも経験したことがあるかもしれません。

 

そのような時は、勉強をする内容を得意科目にシフトしましょう。どうしても苦手科目を勉強している時などは内容が分からなくて躓いたり、嫌になることもあるかと思います。

そういった時は科目を変えてみるのも、気分をリフレッシュさせることが出来るので、

お勧めです。

 

息抜きはしっかりとる

そして最初の「勉強をしない時間を先に作ってみる」の続きになりますが、

息抜きの時間も上手くとっていくことが非常に大切です。

 

この息抜きの方法は人それぞれ異なるかと思いますが、例を挙げると授業以外の時間は

仮眠をとる、休日の勉強ではYouTubeを見たり音楽を聴いて息抜きをするなど、自分なりの息抜きの方法を見つけていくことが大切です。

 

受験生へのアドバイス

最後に、受験生へのアドバイスを述べていきたいと思います。「勉強をすることで得られるメリット」、「志望校へ行ってみる」の2点を話すので、是非これらを読んで皆さんの受験勉強へのやる気アップに繋げて下さい!

 

勉強をすることで得られるメリット

やはり大学受験を意識した受験勉強は、長丁場なうえ勉強をひたすら行うので、

これまでの人生の中で最も大変・・・と感じる方もいるかと思います。

 

ですが、受験勉強を通して様々なメリットも得られるのも確かです。勉強の過程では思考スキル(数学の論理的思考力等)や、計画的に勉強を進めている方なら、目標設計やそれを確実に達成するスキルを身につけることが出来ます。

 

受験勉強を通して学んだことは皆さんの将来にも大きく役立ち、決して無駄にはなりません。これらのメリットはあくまでも、受験勉強で得られる多くのメリットのうちのほんの一例なので、そのことを是非忘れないでください。

 

志望校へ行ってみる

そして志望校へ行ってみるのも重要です。

大学に行ったことがない方なら特に、大学自体どのようなところかイメージが出来ていない方も多いかと思います。

 

目標をはっきりと意識するためにも、実際に志望校へ行って「この大学に行きたい」と

感じることは非常に大切なので、時間が空いた時にオープンキャンパスに行くことを

お勧めします。

(時期によって閉まっている可能性もあるので、実際に行く前には「今日は開いているのか」あらかじめチェックしておきましょう。)

 

まとめ

受験生の皆さんならお分かりかと思いますが、勉強というものは、やる気が出る時と

出ない時があるものです。

 

やる気が出ない時でも勉強をうまく継続していくことが重要なので、今日話してきたことを参考に勉強を行っていきましょう!

今はオンライン授業で通塾時間もかけずに、自宅で効率よく成績をあげる人も増えています。

 

桜凛進学塾では皆さんそれぞれの科目の効率の良い勉強法をお伝えします。

 

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まります

 

もし志望校に合格したいと思っていたり、ワンランク上の大学に進学したいと思ったりしているなら、ぜひ一度、桜凛進学塾の無料受験相談にお越しください。

 

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、そんな「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。

また、遠方であればオンライン授業も対応しております。

オンライン授業では個別指導を行っており、教室で受けるのと変わりないきめ細かいサポートが受けられますので一度ご相談ください。

▼他の記事はこちらから▼

リアルドラゴン桜!桜凛進学塾・新宮竹虎が語る東大受験の必勝法!

【受験生】北海道大学に現役合格するために知っておきたい勉強法とは?

【受験】物理の勉強をする際におすすめの勉強法の順番を解説します

 


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ