英語文法の勉強法

英語文法の勉強はどのようにすればいいか?

英語の文法が、苦手なんです!
センターの文法問題が解けません!

そんなふうに思っている人は
多いのではないでしょうか。

そこで、
文法書でコツコツ勉強しようとしている人
ちょっと待ってください。

その勉強は本当に今必要でしょうか?

文法書ではいけないのだとしたら
どのように勉強したらよいのでしょうか?

英語文法の入試に置ける重要度は低い

 

英語の勉強には文法が必要だと思って、
ネクステージの様な英文法問題集で

勉強している人はかなり危険です。
(特に国公立志望の人)

まず、英文法には、2種類の英文法があります。

1つ目は、
殻に入ったeggはtwo eggsと数えられるが、
卵の中身は数えられないので
some eggにしないといけない、のような
文法問題を解く時にしか使わない文法です。

2つ目は、
関係代名詞や分詞構文のような
長文を読むのに必要な文法です。

ここで、
ネクステージの様な英文法問題集は
ほとんどが文法問題のための文法であって、
長文を読むための文法(=構文)の
勉強には適していません。

そして、
センター試験の英語は、
配点の約8割は、
長文と、構文レベルの文法問題です。
さらに、
国立の二次試験にいたっては、
長文と英作文がほとんどで、
文法問題は全く出ない大学が
大半を占めます。

つまり、文法問題集を勉強しても、試験の点数にはならないし、
長文の勉強にもつながらないので、ハッキリ言って、意味がないのです

過去問を見ずに勉強を始める人が

あまりにも多いので、先入観だけで
英文法の勉強をする人がいますが、
試験に出ない問題よりも、
試験に出る問題を優先して
勉強を進めましょう。

 

英語文法の勉強法のポイント

まずは長文から

上記のように、英語文法だけに
焦点を当てた勉強は
入試の勉強としては適切ではありません。

みなさんに優先して欲しいのは、
まずは長文を読み込んでいくことです。

そうしていくうちに
長文を読むのに必要な
構文や文法は自然と身につきます。

まずは
英語長文の勉強から始めましょう!


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ