【川越校】英語が得意な方は皆やっている!英語構文の勉強法

 

「英語構文なんてそもそも気にしたことがない」

「聞いたことはあるけど、何かはあまり知らない」

 

そういった声が多いのが英語構文です。

 

しかし、実は英語構文は英語力向上のためには、避けては通れない、超重要項目なのです。

 

今回は、そんな英語構文の勉強法についてご紹介したいと思います!

 

桜凛進学塾では、youtubeチャンネルもやっております!

 

文法や構文の話は以下の動画でもしているので、ぜひご覧ください!

 

 

英語構文の前に、英文を読むための基礎文法を覚える

 

英語構文の勉強に入るのは、英文を読むための基礎文法を抑えられていることが前提です。

 

なので、まだそちらの勉強ができていない方は、まずはそこから始めましょう!

 

英文を読むための基礎文法とは??というところは以下の記事で書いていますので、よければお読みください!

 

【川越校】大学受験英語 英文法の勉強法、おすすめ参考書

 

 

そもそも英語構文とは何か?

 

英語構文とは、よく使うが知らないと訳せない文構造をまとめたものです。

 

例えば、以下のようなものが英語構文にあたります。

 

“Not so much A as B“ (AというよりむしろB)

“It goes without saying that ~“ (~は言うまでもなく、)

“If it were not for ~,“ (もし~がなければ、)

 

 

これらの英語構文は、実はvintageやNextstageなどの文法問題集にも載っていますが、

バラバラにあって体系化されていないので、英語構文は別途英語構文用の問題集で勉強する必要があります。

 

また、英語構文の問題集を別に用意して扱わない学校も多いですが、

川越高校や大宮高校をはじめとする英語の強い学校は、

こも取り扱っているので、学校で扱っていない場合でも、

しっかりと自分で勉強を進めていく必要があります。

 

 

英語構文を勉強するのにオススメの教材

 

英語構文を勉強するのにオススメの教材は、

 

・英語の構文150(美誠社)

・セレクトプラス英語構文76(文英堂)

 

です。

 

どちらも同じような作りになっているので、どちらでも構いませんが、

より基礎的なのがセレクト76ですので、基礎からがっちり固めたい方は、セレクト76をオススメします。

 

 

 

 

 

英語構文の具体的な勉強法

 

どちらの問題集も、構成としては、

①例文 ②解説 ③問題

でできています。

 

まず英語構文の目指すラインとしては、

その構文が使われている英文は単語の意味さえわかれば訳せる状況」です。

 

逆にいうと、

 

・日本語を見て、英語をいうことができる

・問題集に載っている問題を全部解けるようにする

 

という状況まではいかなくても大丈夫です。

 

「英文の中で出てきたときに、正確に訳せる」

 

この状況を目指していきましょう!

 

※時間に余裕がある方は、日本語→英文もできるようにすると、完璧ですね!

 

 

具体的勉強法

 

⑴例文のみ英文を読んで訳せるか確認する

 

ここで、訳せなかった例文には印をつけましょう。

 

そうすることで、自分が今訳せる構文と、訳せない構文とを分類することができます。

 

 

⑵印の付いている例文の解説を読んで、構造を理解する

 

ここでは、よく分からないものに関しては、「とりあえずこの構文が出てきたらこの訳!」で終わらせてしまっても構いません。

 

 

⑶印の付いている例文を何度も何度も繰り返す

 

「英文の中で出てきたときに、正確に訳せる」

この状況を目指していくので、ここでは英文のみみて、訳せるか?というテストを何周も何周も繰り返していきましょう!

 

具体的には、

 

It goes without saying that exercise is good for your health.

運動が健康に良いことは、言うまでもない。

 

という例文があったとき、まずは英文のみを音読します。

 

そして、訳を言えるか確認します。

 

言えなかった場合、訳を把握した上でもう一度音読しましょう。

 

ここまでで一連の流れです。

これを全例文繰り返しましょう!

 

 

ここでよくない繰り返し方は、以下の通りです。

 

・1週間で30ずつ、のように少しずつ進めていく

・1週間で1周、のように繰り返す頻度がゆっくり

 

「問題集に載っている例文全部を、1,2日に1周のように短期間で何周も何周も」繰り返していきましょう!

 

 

まとめ

 

英語構文は、扱っていない学校が多いですが、しっかりと自分で覚えていく必要がある、避けることのできない重要事項です。

 

そして、英語構文は何度も繰り返して覚えるのがコツです。

 

英語構文を覚えられたら、英文を読む基盤ができた状況になりますので、頑張って覚えていきましょう!

桜凛進学塾ではこの記事のように、効率の良い自学自習方法も教えています。

 

桜凛進学塾で伝えている勉強法で勉強していけば、

志望校合格に必要な学力をしっかりと身に付けることができます。

実際に、2019年度の合格実績は

 

🌸2019年度合格実績🌸
東京大学文科三類、千葉大学医学部医学科、
早稲田大学政治経済学部、慶應大学法学部、
上智大学総合人間科学部、中央大学経済学部
明治大学商学部、立教大学経済学部 など他多数
・勉強してるのになかなか成績が上がらない方
・勉強はするから、志望校合格まで何をすれば良いのか知りたい!という方
・勉強をサボってきたけど、残された時間で志望校に合格したい!という方

 

ぜひ桜凛進学塾にご相談ください!

 

 


人気の記事

サブコンテンツ