アナウンサーの出身大学を紹介!志望者におすすめの大学はどこ?

ニュース番組で様々な情報を伝えたり、バラエティ番組でMCアシスタントを務めたりと、
マルチに活躍するアナウンサーに憧れている人も多いはず。

人気アナウンサーたちを数多く輩出している大学はどこなのでしょうか?

今回は人気アナウンサーたちの出身大学をはじめ、仕事内容やおすすめの大学をご紹介します!

アナウンサーとは?

そもそもアナウンサーとはどういった職業なのでしょうか?

テレビで活躍することが多いですが、身分的にはテレビ局やラジオ局に努める会社員になります。

しかし、1980年代末頃にフジテレビが女性アナウンサーをタレントとして起用し始めたことから、他局も女性アナウンサーを看板タレントとして番組に出演させるようになってきました。

そのためアナウンサーは本来のアナウンス力に加え、個性的な魅力が必要になってきています。

業務内容① 情報を伝える

アナウンサーは様々な情報を分かりやすく、正確に伝える職業です。

あらかじめ用意された原稿を正確に読む、聞き取りやすく発音することが必要になってきます。

原稿内容を理解して消化し、伝わりやすくするため「抑揚をつけるべき部分」を考えて読む必要があります。

業務内容② 情報を収集・整理する

アナウンサーは報道番組等でリポーターとして活躍する場合もあります。

リポーターとは、取材を行い自分の言葉で情報を伝える仕事です。

電話やメールで情報収集することもあれば、現地に赴いて直接取材することもあります。

多くの情報を収集して整理し、分かりやすく伝える能力が必要とされます。

業務内容③ 司会進行する

バラエティ番組やイベントなどの司会を務める場合は、時間調整を行いながら番組やイベントを進行しなければなりません。

また、出演者の内容を整理してまとめるなど、状況に応じて行動する対応力が必要とされます。

人気アナウンサーの出身大学

アナウンサーは、毎年「好きなアナウンサーランキング」が発表されるほど注目されている職業です。

アナウンサーは華やかさがありタレント扱いされることも多いですが、様々な知識が必要そうですよね。

調べてみるとやはり多くのアナウンサーが名門大学出身であることが分かりました。

人気の女性アナウンサーと男性アナウンサーの出身大学をみてみましょう。

女性アナウンサー

●弘中綾香アナウンサー

出身大学:慶應義塾大学法学部

テレビ朝日で活躍する弘中アナは見た目の可愛らしさだけではなく、頭の回転の早さから生まれるトークが人気です。

そのトーク力を活かし、バラエティ番組やラジオで活躍しています。

相手が誰であってもトークを繰り広げられる対応力はさすがと言えます。

●田中みな実アナウンサー

出身大学:青山学院大学文学部

現在はフリーアナウンサーとして、バラエティ番組だけではなく、女優業を開始したり写真集を発売したりとマルチに活躍しています。

美を追求する姿勢が女性の支持を集めています。

見た目の華やかさに注目されがちですが、アナウンサーとしての力量も素晴らしいです。

●三田友梨佳アナウンサー

出身大学:青山学院大学国際政治経済学部

フジテレビで活躍する三田アナは、ニュースもバラエティもこなすアナウンス力が人気です。

●その他の人気女性アナウンサーの出身大学

大下容子(テレビ朝日)慶應義塾大学法学部法

徳島えりか(日本テレビ)慶應義塾大学法学部

山崎夕貴(フジテレビ)岡山大学経済学部

水卜 麻美(日本テレビ)慶應義塾大学文学部

男性アナウンサー

●羽鳥慎一アナウンサー

出身大学:早稲田大学政治経済学部

日本テレビの看板アナウンサーとして活躍された後、フリーアナウンサーに転身した後も高い人気を誇っています。

朝の情報番組を長年務めており、アナウンサーとしての実力は折り紙つき。

また、音楽番組やバラエティ番組の司会を務めるなど、オールマイティに活躍しています。

●武田真一アナウンサー

出身大学:筑波大学第一学群社会学類

NHKのアナウンサーとして活躍する武田アナは、落ち着きや安定感のあるアナウンス力が人気です。

有事の際に正確な情報を伝える姿勢はアナウンサーの鑑です。

また、意外とお茶目な部分もあり、多くの世代から支持されています。

●伊藤利尋アナウンサー

出身大学:慶應義塾大学法学部

フジテレビの伊藤アナは、バラエティ番組での活躍の場が多かったのですが、近年では情報番組での活躍も増えてきました。

真面目さと話の面白さが幅広い世代に支持されています。

●その他の人気男性アナウンサーの出身大学

青木源太(日本テレビ)慶應義塾大学文学部

高瀬耕造(NHK)早稲田大学商学部

辻岡義堂(日本テレビ)慶應義塾大学総合政策学部

古舘伊知郎(フリー)立教大学経済学部

おすすめの大学

人気アナウンサーの出身大学を見てみると、偏差値60以上の名門大学出身者が多いことが分かりました。

見た目の華やかさだけではなく、状況にあわせて対応できる“頭の回転の早さ”がアナウンサーとして必要になってきます。

アナウンサーになるのにおすすめの大学を3つまとめました。

慶應義塾大学

アナウンサーは慶應義塾大学出身者が圧倒的に多いです。

そのため、アナウンサーになったOB・OGが多く、OB・OGからアドバイスを聞けるメリットがあります。

またテレビ局への就職者も多いため、業界の情報を手にいれやすいです。

慶応のミスコンテスト出身者も多いため、女性アナウンサーが多い傾向があります。

青山学院大学

慶応と同じく、青学のミスコンテストは大学外からも注目されています。

才色兼備として知られている滝川クリステルさんや田中みな実さんは、準ミス青山学院の出身者です。

ファッションの中心地である原宿や表参道・渋谷から近いため、知力だけではなく美意識を高めることができます。

アナウンサーは採用人数が少なく、狭き門になります。

そのため容姿を磨いておくことは、少なからずプラスになります。

早稲田大学

慶応と同じくテレビ業界への就職者が多く、情報を手にいれやすいです。

早稲田にはミスコンテストがないため、比較的男性アナウンサーの人数が多い傾向があります。

また、早稲田大学放送研究会・アナウンス研究会といったサークルが充実しており、アナウンサーに必要な技能をサークルで身に着けることができます。

アナウンサーになるには-まとめ-

アナウンサーになるためには、テレビ局やラジオ局の採用試験を受けるのが一般的です。

しかし、アナウンサーの採用人数は毎年数名で非常に狭き門になります。

2020年にフジテレビに入社したアナウンサーは男性1名、女性2名のわずか3名でした。

また民間放送のネットワークの中心となるキー局は、4年制大学卒が必須というところがほとんどです。

人気アナウンサーの出身大学は、慶応義塾大学や早稲田大学、青山大学など一般的に高学歴と言われる大学でした。

マルチに活躍できるのは、高い知能を兼ね備えているからだといえます。

つまり受験勉強を乗り越え名門大学に進学すれば、採用される可能性が高まります!

アナウンサーを目指すなら桜凛進学塾へ

アナウンサーを目指したいけど、早慶に合格できるか不安。

勉強しているのになかなか成績が上がらず、模試で思うような結果が出ない…。

そんな方はぜひ一度、早慶合格実績のある桜凛進学塾の無料受験相談にお越しください。

自分の望む進路を実現するためにもちろん努力は必要ですが、
闇雲に勉強をするのではなく効率的に学習したほうが、より志望校合格の可能性が高まると思いませんか?

無駄な勉強時間を無くし進路の幅を広げる、「勝ちグセの付く勉強法」をお教えします。


大宮本校
048-871-9004
〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59 オザワビル4F

浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

川越校
049-293-7877
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル2F

立川校
042-595-6636
〒190-0012
東京都立川市曙町1丁目22-13Crobis立川6F

サブコンテンツ