開智中学校・開智高校はどんな学校?偏差値・進学実績・制服・行事など

私立開智中学校・開智高校は、埼玉県の私立高校の中でもトップクラスの共学校です。

 

筆者のNも中高6年間開智に通っておりましたが、優秀な教師陣のもと早期に受験対策に入り、大学受験への意識の高い学校であるという印象です。

 

今回は、そんな開智中学・開智高校の偏差値進学実績に加えて学校行事部活動、授業に至るまで、様々な情報をお届けいたします。どうぞ最後までお付き合いの程をよろしくお願いいたします。

私立開智中学校・開智高校の基本情報

最寄り駅の東岩槻駅から徒歩20分(遠い!けれども大変良い運動になります!)

〒339-0004  埼玉県さいたま市岩槻区大字徳力186

TEL:048-794-4321

ホームページ:https://ikkanbu.kaichigakuen.ed.jp/

開智高校の進学実績

大学名(国公立) 合格者数
東大 6
京大 1
一橋大 1
東工大 10
旧帝大 13
筑波大 8
千葉大 8
お茶の水女子大 6
大学名(私立) 合格者数
早慶上理 226
GMARCH 270

早慶上理、GMARCHといった難関私大を中心にバランスの良い実績です!

近年だと東大は10人前後で安定していますが、5年前は16人送り出した年もありました。

制服・学校行事・部活

制服は典型的なブレザーです。これを”カッコ良い、可愛い”と思うかどうかは読者の皆様にお任せします(^_^)

 

次に学校行事と部活動について紹介していきます。まず学校行事に関しては主なイベントとして体育祭文化祭(通称、開智発表会!略して開発!)が挙げられます。

 

体育祭は各学年が4つの組(赤、青、緑、白)に分かれます。そして縦割りで中1から高2までがチームを組んで戦います!一貫校でとても人数が多いので大変盛り上がります!

 

文化祭も人数の多さを生かして大盛り上がりです。自分の興味のある分野について深く研究して、発表する”探究発表”という開智独自のイベントもあります!筆者も楽しすぎて、受験生の頃も、後輩の発表や舞台を観に行ってしまいました!

 

部活は運動部はあまり強くはないのですが、ディベート部囲碁将棋部などの文化部は全国大会に出るほどの強さを誇ります。(運動部も個人的に強い人はそれなりにいます!筆者の所属していた陸上部の同期にもとんでもなく強い人がいました。)

学校や生徒の雰囲気、授業進度に関して

ほんっとうに個性豊かな子が多くて多様性に溢れたイメージを筆者は抱いています。勉強したい人は存分に勉強ができますし、部活や行事にのめり込みたい人は存分にのめり込むことも出来ます。そのやる気を評価し、サポートしてくれる先生や仲間に溢れています。受験に関しては基本的に運動部が高2の9月に引退して、そこから一気に校内に受験ムードが漂います!

 

先生方に校内集会で、

"難関校に受かるためにはそろそろエンジン入れてね!"

と言われたことを強く覚えています。

(ピリピリした感じではなくて、程よい緊張感が流れるイメージです。)

 

ただ、英数に関しては授業スピードがかなり速く、超上位層以外の子がついていけないこともしばしば起こります。

(英語は高校範囲の文法は高1で終了、数学は1A2Bが高1で終了します)

 

そういった生徒を桜凛進学塾が徹底的にサポートいたします!

 

開智生に限らず、やる気はあるけれども中学時代の中だるみのせいで、速い進度の授業についていけなくなって苦しんでいる一貫校のあなた!

 

筆者もその一人でした。

安心してください。

 

高1、高2生は今のうちに正しいやり方で正しい量の勉強を積み重ねればいくらでも逆転可能です。また一貫校の中学生も少しでもコツコツ勉強する習慣を持っておくと、大学受験において大きなアドバンテージとなります。

桜凛進学塾で、”少しでもよいので毎日勉強をする”という習慣づくりから始めてみませんか?

桜凛進学塾のご案内

桜凛進学塾浦和校は、優秀な講師陣が「勝ちグセ」のつく勉強法を教えてくれる個別指導塾です。我々桜凛進学塾浦和校は目標に向かって突き進む皆さんを全力でサポートします!
「勉強のやり方がわからない!」「高みを目指したい!」「志望校に合格したい!」という皆さんは、ぜひ一度、無料相談にいらしてください!


この記事の作者
浦和校
048-767-4450
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3−6−18 けやきビル7F

サブコンテンツ