本番前にやるべき緊張をほぐす方法

テストや面接など
本番になるとすごく緊張して
実力が出せない…
焦ってしまう…

今まで頑張ってきたからこそ
本番で緊張するのも
当たり前だと思います。

そこで簡単にできる
緊張をほぐす方法を紹介します。

緊張をほぐす方法

自分を客観的に見る

あ、緊張してきた
今、自分焦ってるんだな
力を出せるか不安になっているのね

そんな風に自分の気持ちを
客観的に考えてみましょう。
頭の中で文章にしてみるといいです。

落ち着こうと
頑張るのは実は逆効果。

変な方法に思えますが、
ちゃんと心理学の視点から
言われていることなんですよ。

体をほぐす

心と体は
繋がっています。

ストレッチをしたり
ジャンプをしたり
体をほぐすことで
次第に心もおちついてきます。

深く、長く呼吸をする

緊張すると
自然に息が浅くなります。
息が浅くなると心臓が早くなり
余計に緊張します。

こんな悪循環を止めるために
意識的にゆっくりと、大きく
鼻を使って呼吸をしましょう。

まとめ
心を客観的に見る
体をほぐす
深く、長く呼吸をする

緊張することはプラスでもある

緊張するのは
悪いことではないです。

実力を発揮するには
程よい緊張感も、むしろ必要です。
周りの人も緊張しています。

少し落ち着いて、
いままでやってきたことを
思い出しながら、
緊張感を味方につけましょう!


人気の記事

サブコンテンツ