勉強中の眠気解消法!

勉強中に眠気に襲われたら?

集中しなきゃいけないのに
今日中にやりきりたいのに

どうしても眠くてできない…
自分はどうしてこうなんだろう…

そんな辛い思いを
誰もが一度は経験していると
思います。

ずっと勉強していたり
集中した後だったり
よく眠れていなかったり

原因はいろいろ
考えられますが

でももう自分を責める必要は
ありません!
眠気がやってくるのは
しょうがないこと、
誰でも簡単にできる眠気解消法
紹介します。

眠気を覚ます5つの方法

冷たいものを顔や目にあてる

保冷剤や冷たい缶など
ひんやりしたものを
顔や目にあてるだけで
気分すっきりリフレッシュできます。

声をだす

人と話したり、歌ったり、
声を出すことで気分転換になります。
まわりに話す人がいなければ
知らない人にあいさつしてみると、
緊張もするので余計に眠気が飛びますよ。

短時間の仮眠をとる

思い切って15分の仮眠をとることで
疲れている脳を休ませることができ
さっぱり眠気が飛びます。
ただし、短時間で
うまく起きれない人もいると思うので
自分に向いている方法かどうか
見極めてくださいね。

体を動かす

筋トレしたり、体操したり
少し体を動かしてみましょう。
血がめぐって頭が
すっきりします。
なるべく大きく体を動かすことが
ポイントです。

手、耳のマッサージ

指の付け根、爪、耳など
少し痛いと思うくらいのところを
マッサージしてみましょう。
徐々に集中力が戻ってきますよ。

まとめ 眠気を覚ます5つの方法

・冷たいものを顔、目にあてる
・声を出す
・短時間の仮眠をとる
・体を動かす
・手、耳のマッサージ

 

勉強は集中してやろう

眠いままウトウトして
勉強を続けても
結局頭に入らず
後でやり直すことになって
意味がありません。

眠くなったら
一度気分をリフレッシュして、
集中して勉強できるように
しましょう!


人気の記事

サブコンテンツ