中学受験のメリット

メリット

中学入試で合格するために必要なことと、中学受験のメリット

では、中学入試を突破するためには、
どのような対策を取っていけばいいのでしょうか?

それには2つのポイントがあります。

1つは、学校によって問われる問題の傾向が大きく違いますので、
過去問を使って志望する中学校の出題傾向を知ることが大切です。

過去問を数年分見てみると、大まかな傾向がつかめます。

たとえば、その学校が図形の問題を好んで出す場合、
その情報が事前にわかっておけば、
図形の問題を集中的に鍛えることで、入試問題が解けるようになります。

2つ目は、中学受験は、試験当日のテスト結果ですべてが決まってしまい、
小学校の成績はほぼ加味されないため、受験するすべての科目について、
単元ごとに自分の苦手な部分を見つけ、しっかり学習しておくことが大事です。

なぜ中学受験をするのでしょうか?

中学受験は、お子様の一生を大きく左右するものでもありますが、
ご両親にとっても、おおきな決断となります。

中学受験の特徴、性質を正しく理解し、
お子様の将来にとってその決断が本当に良いのかを
話し合う時間をつくって、中学受験について考えることが大切です。

中学受験のメリットは、

  1. 中学受験の学習をするなかで、たくさんの知識を体得することができます。
  2. 受験生同士で競争する中で、目標を設定し、それを達成するために努力することを学べます。
  3. 数学的思考が鍛えられ、論理力がつきます。
  4. 大学進学への実績とノウハウがある学校が多いです。
  5. 中高一貫校であれば、高校受験の準備の時間を部活や勉強に使えます。
  6. 高い志を持った友人と出会うことができ、切磋琢磨することができます。

子供にあった学校を選ぶには

私立中学校は、学校によって校風や教育方針は様々で、
それぞれの学校の特徴を調べ、理解しておくことが大事です。

お子様にあった学校を探す際に、そのデータは大変重要なものとなります。

現在はウェブという便利な媒体があり、
検索すれば学校のホームページや、口コミなどは出てきます。

ですが、気を付けていただきたいのは、決して、
ウェブ上の情報だけで満足しないほうがよいということです。

実際に学校まで足を運び、
生徒たちの様子や雰囲気を感じるのが一番です。

たくさんの中学校が、受験生にむけて学校説明会を行っていますので、
どんどん参加をされて、本当にここに通ってみたい!と思える学校を探すことが大切です。


人気の記事

サブコンテンツ