受験勉強 =モチベーションを高める方法=

受験は長い期間勉強と戦うものですから、
勉強へのやる気がなくなってしまう期間は、
誰にでも訪れるものです。

そいて、焦るばかりになってしまうこともあるでしょう。

そういった時にすべきこと、考えることを紹介します。

志望校を決める

あなたは志望校を決めていますか?
もし決めてない人は今すぐ、
志望校を探してください、決めてください。

志望校を決めて、そこにむけて勉強をする、
それが受験勉強においては
最大のモチベーションになります。

未来のことを考えてみる

直近の問題として、受験がさしせまっています。
そのせいで受験のことばかりを考えてしまって、
鬱々とした気持ちになっているのではないでしょうか。

明るい未来のことを考えてみましょう。
自分が大学に受かったあとの大学生活を考えてみる、
あるいは大学を卒業したあとのことを考えてみる。
そうして、その明るい未来のためだとおもうと
やる気も出できます。

悩まずに行動する

ここまでいろいろ言いましたが、
結局はなやむというのは無駄に複雑に考える行為なので、
そんなことをする前に行動するのが一番です。

具体的に何をすればいいのか、

先生と話してみる

一人で悩んでいるぐらいだったら、
塾でも学校でも先生を捕まえて、
不安や勉強について話してみましょう。
人に話すだけでも、ずいぶんと気分ははれます。

志望大学にいってみる

志望する大学にいってみて、
その大学の雰囲気を直に感じてみて、
自分がそこに入ったらどうなるかと考えてみましょう。
普通にしていればばれないので
キャンパス内に潜り込んでもいいですし、
オープンキャンパスを利用してもいいでしょう。

テスト形式で問題演習をしてみる

たとえば、時間を測ってセンター試験を一年分といてみる。
これで自分の実力がわかるので、
あとどれだけ頑張らなきゃいけないとかがわかります。
また解いた結果を見れば、もしくは
先生に見せてみれば、苦手な部分がわかるので、
その対策をするという動機がうまれます。

以上のことをやりつつ、
長い受験生活を乗り切っていきましょう。


人気の記事

サブコンテンツ