スキマ時間の活用法

imgres

スキマ時間の活用法

スキマ時間を使って
効率よく勉強しよう、
って、よく聞きますよね。

でも、
スキマ時間って実際に
どう使えばいいの?
そもそも
どう作ればいいの?

まずそこから迷っている人も
いるのでは?

今回は
スキマ時間の活用法について
ご紹介します。

スキマ時間の作り方

そんなこといっても
これ以上空いている時間なんてない!
と思っているあなた。
スキマ時間は
自然に日常にあるものではなく
作るものなんです

たとえば

朝起きて少しぼーっとしている時間
トイレにいる間
早く支度が終わって家を出るまでの時間
学校までの移動時間
休み時間
教室に先生が来るまでの時間
夕食前の時間
お風呂に入っている間
寝る前の10分間

こうしてみると
時間なんていくらでも作れる
と、思いませんか?

いつもだったら
いつのまにかすぎている時間を
意識して勉強の時間に変えること

それがスキマ時間の作り方です。

スキマ時間の使い方

では、そのスキマ時間を
どのように使ったらよいか。

がっつり過去問を解いたり
数学の問題をやるのは
短時間では難しいことですよね。

英単語や公式の暗記、
または古文や英文の読み込みなど
あまり道具を使わない勉強

繰り返すことが重要となる勉強
を、するのが良いでしょう。

どんどん時間を作って
暗記や読み込みの補強にあてましょう!

スキマ時間の勉強の力

少しずつの時間でも積み重なれば
大きな力になります。

少し空いた時間に
勉強するぞ、
これやっちゃおう、
という切り替えができるかどうかが
ライバルと大きく差をつけます。

スキマ時間マスターになろう!


人気の記事

サブコンテンツ